新築は平屋にしたい

新築注文住宅での家づくりでマイホームということになると、2階建てにしようか、平屋がいいだろうか、そのようなことを考えるのではないでしょうか。2階建てが定番にも思えるような感じですが、最近は平屋の新築注文住宅が増えており、特に高齢者やこれから高齢世代を迎える人たちのためのマイホームとして、階段のない家、バリアフリーは大きな魅力です。ただ平屋の場合にはどうしても日当たりが悪くなりやすいとか、ある程度の広さの土地がないと、間取りが取れないなどの難もあります。またデザイン面でも、日本建築のような古風なイメージがあることでしょう。とはいえ最近の建築家たちは、これらのネガティブなイメージを払拭しており、斬新かつモダンなデザインでの平屋を建てていますし、日当たりや間取りにおいても工夫しています。新築注文住宅の家づくりでのマイホームは平屋にしたい、その気持ちを熱くサポートしてくれる業者がたくさんあり、楽しみにできます。